氣場改良.風水結界法,炭素埋設,地場修正のことなら『風水埋炭.com』へ

風水埋炭.com
 

〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-35-1

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

風水図面鑑定実施中

お気軽にお問合せください

トップページ

2016年4月5日

ホームページをオープンしました。

快適で健康的な家づくりのために

 最近の住宅は、建材やシステム、間取りやデザイン、耐震構造などさまざまな面で素晴らしく発展してきています。より便利に快適な生活ができるように、そして安全にというコンセプトで色々なアイデアが生まれ、次々に製品化されてきています。

しかし・・・家やマンションが建っている土地についてはどうでしょうか?

 多くの住宅地が、山などを切り崩して造成されたり、海や河川などを埋め立てて造られた土地に建てられています。

 その下には、がれきなどの人工物、ゴミなどの廃棄物、時には人骨などが埋まっていることもあります。そのような土地に建てられた住宅が、はたして住環境として良いと言えるのでしょうか?

土地にはそれまでの歴史が積み重なっています。

 昔、合戦場だった、墓地だった、自然災害や戦争などで多くの人が無くなった、などなど。 

 もちろんそれを変えることはできません。

 しかし、そこに家を建てて生涯住み続けると決めたならば、ご自身やご家族のためにできる限り住環境を良くしておきたいものです。

 そのための方法が「氣場改良」なのです。

土地に通電性の高い炭と、施主様やご家族様の祈りを込めた水晶玉を埋め込むことで、負のエネルギーを祓い、生き生きとした生気に満ちた土地に改善することができるとされています。

土地のエネルギーを活性化する氣場改良

氣場改良(風水埋炭法)の5つの特徴

私たちが推奨する氣場改良(土地の浄化と活性化)には、5つの基本的な特徴があります。

 簡単に図で表すと次のようになります。

氣場改良(風水埋炭法) 5つの特徴とはどんなものか

風水埋炭の5つの特徴について詳しくご紹介いたします。

★風水結界
土地の邪気を祓う

 土地の太極と四方(変形の土地の場合は境界の角部分すべて)に、埋炭にプラスして水晶玉を埋めることによって、結界を形作り、邪気を寄せ付けない良いエネルギーに満ちた土地をつくりだします。

 水晶は古代から神秘的なパワーを持つ石として、魔よけやお守りに使われてきました。

 有名な寺院や神社の遺跡から水晶玉が発掘されたという事例もありますし、遠くに嫁がせる娘に、父親が水晶玉を贈ったという事例もあります。

 埋炭に水晶玉をプラスすることで、土地の気を鎮め安定した発展が望めるように祈念をいたします。

 

★埋炭
マイナスイオンを取り出す

 炭は、焼く温度や材質などによって性質が異なります。

 高温で焼いた炭は通電性があり、土地の磁場を少し高めて、状態を改善するという効果があります。

 土地の太極(中心)と四方(変形の土地の場合は角部分)に炭を埋めることによって、大地のエネルギーを活かした生気にあふれる土地をつくりだします。

 太極には500ℓ、角には50ℓの埋炭用の専用炭を埋め込みます。

 

★風水アドバイス
より良い間取りを

 新築やリフォームなどの設計段階で、迷いが生じたり、せっかくだからより良い間取りにしたいなどのお考えがある方。

 ご希望がございましたら、風水の観点からより良い間取りプランをアドバイスいたします。

 また既存の住宅の立地や間取りなどで、何か気になっていることがある場合も、どうぞお気軽にご相談ください。

 

お客様にご参加いただきます 土地に願いを込めて

 お客様のご予定と合わせて埋炭を行います。

 水晶玉は、前もって施主様に浄化・啓動・注念を行っていただき、しっかりと願いを込めて埋めていただきます。

 ご家族の皆様も、できる範囲でご参加いただきます。

 

 さらに5番目の特徴として、天の気にマッチするように、

擇日(吉日時を選ぶ)
天の運にかなうように

 施主様にとっての良い日時を、玄空大卦擇日法という秘伝に基づいて鑑定します。

 地鎮祭、氣場改良、着工、引っ越しなどを、良い日時に合わせて行うことで、良い波に乗っていけるようにアドバイスいたします。

  気場改良をお申し込みのお客様は、無料で擇日をお出ししております。

お問合せはこちら

風水埋炭.comのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

お問合せフォーム

お問合せは以下のフォームよりお願いいたします。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

(例:山田太郎)

(例:東京都荒川区 など市区群まで)

(例:sample@yamadahp.jp)

※新築を建てられる前の更地の状態かすでに建物が建っておりリフォームで氣場改良をされるのかをお知らせください。